一般社団法人 日本離床研究会主催の教育講座のご案内

主  催:一般社団法人 日本離床研究会
申 込 み:ホームページよりオンラインで申込み
     HP: http://www.rishou.org/
問 合 せ:一般社団法人 日本離床研究会事務局  TEL:03-3556-5585
注意事項:鳥取県作業療法士会の会員は、会員専用ページをご覧ください

 ●離床時の危険を事前に察知するための呼吸・循環フィジカルアセスメント講座
  期 日:2016年 7月29日(金) 10:00~16:10
  会 場:福武ジョリービル(岡山市北区中山下)
  内 容:特別な機器はなくても自分の眼・手・耳を最大限使った評価の方法を徹底的に学
      びます。模擬体験を通して、臨床に近い状態でアセスメントの本質を学びます
      1.呼吸アセスメント基礎編・・・胸部の視診・触診
      2.呼吸アセスメント応用編・・・胸部の聴診ためのテクニカルポイント
      3.循環のアセスメント・・・視診・触診
      4.血圧を測るだけのリスク管理から脱却しよう 視・聴・触 臨床感覚を研ぎ
        澄ますための集中プログラム
      5.フィジカルアセスメントだけではダメ!検査・データとあわせた離床可否の
        判断(症例形式)
        講 師:曷 川   元 氏(日本離床研究会)
           :飯 田   祥 氏(日本離床研究会)他
  受講料:9,800円(税込)
  定 員:100名

 ●理論講座 苦手を克服!酸素療法・人工呼吸器の基礎と呼吸アセスメント 前橋講演
  期 日:2016年 7月30日(土) 10:00~16:10
  会 場:ひめぎんホール(伊予鉄道 南町駅より徒歩2分)
  内 容:複雑な呼吸アセスメントについて、ムズカシイ表現は一切使わず、Q&A形式で
      シンプルに学ぶ実践型講座です
      1.X-P画像から理解する呼吸の解剖・生理
      2.酸素療法と加湿
      3.複雑な計算はしないで理解する血液ガスデータの読み方
      4.人工呼吸器の基礎知識
      5.NIPPVの基礎知識
      6.無気肺・肺炎を予防するための体位変換・離床
        講師:飯 田   祥 氏(日本離床研究会 学術研究部)
  受講費:9,800円(税込)
  定 員:100名

 ●自分の脳も変えられる脳卒中セミナー
  期 日:2016年 7月31日(日) 9:50~16:20
  会 場:サンポートホール高松(JR高松駅より徒歩3分)
  内 容:この講座では、養成校ではなかなか学ぶことのできなかった、脳卒中患者におけ
      る全身状態把握の仕方と共通言語での表現の方法を徹底的に学びます
      1.脳圧管理と血管支配領域からヒモ解く脳神経の基礎
      2.画像を診れば病態がわかる!~CT・MRI・血管造影の読影法~
      3.肩関節亜脱臼・褥瘡・誤嚥性肺炎など、合併症をシャットアウトする片麻痺
        患者ポジショニングのポイント
      4.脳出血・脳梗塞・くも膜下出血 疾患別にみた早期介入のタイミングと離床
        の進め方
      5.ベテランから学ぶ!離床していい症例・悪い症例の相違
      6.実は病態を悪化させているかも!?脳卒中患者の離床NG集
      7.前もって知っておけばスゴク安心!急性期脳卒中リハにありがちなトラブル
        対策
  講師:飯 田   祥 氏(日本離床研究会 学術研究部)
  受講費:12,800円(税込)

 ●不安も一気に解消!パニックにならない検査・データ読み解きのキホン
  期 日:2016年 8月27日(土) 10:30~15:30
  会 場:福武ジョリービル(岡山市北区中山下)
  内 容:独学ではなかなか理解が難しい「血液ガスデータ」、「心電図」、「レントゲ
      ン」の基礎をポイントを絞って学べる講座です
      1.心電図
        ・マンガとたとえで理解する不整脈
        ・離床のリスクからみた不整脈の分類 ほか
      2.血液ガスデータ
        ・血液ガスデータの基礎とマジックナンバーで覚える正常値
        ・シンプルに理解する酸塩基平衡と0.6の法則  ほか
      3.胸部レントゲン
        ・読影前におさえておきたいレントゲン読影の基礎知識
        ・臨床データと併せて診る肺炎の読影法
        講師:曷 川   元 氏(日本離床研究会学術研究部)
  受講料:各一回8,400円(税込)

 ●実技講座 どうにかしたい!徒手的呼吸介助と排痰技術
  期 日:2016年 8月28日(日) 10:00~16:10
  会 場:広島国際会議場(平和記念公園内)
  定 員:100名
  内 容:臨床でやみくもに用いるのではなく、しっかり適応を判断した上で、実施するた
      めの知識と技術を1日かけて学びます
      1.呼吸介助のEBMと臨床における適応基準
      2.これなら納得!離床の段階別 呼吸介助の実際
      3.ココがポイント!呼吸介助と排痰に必須のフィジカルアセスメント
      4.うまく排痰できない そんな時に用いる呼吸介助の「コツ」
      5.中止?続行?離床時の息切れ対策と判断基準
      講師:曷 川   元 氏 他 日本離床研究会 講師陣
  受講料:8,400円(税込)

 ●苦手を克服!循環機能の評価と早期離床
  期 日:2016年 8月28日(日) 10:00~16:10
  会 場:香川県社会福祉総合センター(JR高松駅・ことでん瓦町駅より徒歩)
  内 容:「知らなかった・・・」ではもう遅い。臨床で必須の知識を集中講義
      1.循環機能をトータルで捉えるための基礎トレーニング
      2.何が原因?循環機能不安定の原因を探る
      3.くり返し法で循環の苦手用語を克服するシュミレーションスタディ
      4.実際の症例から学ぶ循環評価と離床可否の判断
        講師:徳 田 雅 直 氏
                 (昭和大学横浜市北部病院 リハビリテーション室)
  受講料:9,800円(税込)
  定 員:100名


Copyright(c) 2016 Tottori Association of Occupational Therapists All Rights Reserved.