作業療法士になるには

作業療法士になるプロセス


養成校での履修科目

・学内授業:作業療法士として必要な医学的知識や作業療法の専門知識・技術を学びます。
・臨床実習:指導者のもと、病院や施設で実際に患者さんを評価し治療する経験をします。その中で、作業療法技術を学習するとともに、一社会人としての総合的な能力も養います。

 学 内 授 業

一 般 教 養
 英語、   生物学、  化学、
 社会学、  経済学、  情報処理学
 保健体育 など
基 礎 医 学
 解剖学、  生理学、   運動学、
 人間発達学、内科学、  神経生理学
 病理学、  整形外科学、神経内科学
 精神医学、 臨床医学、 臨床心理学
 リハビリテーション学  など
専 門 医 学
 作業療法概論、 基礎作業学
 作業療法学研究法、作業療法評価学
 作業療法治療学、 地域作業療法学 など



 臨 床 実 習

 見学実習、 評価実習、 臨床実習 など



鳥取県内の養成校

YMCA米子医療福祉専門学校
〒683-0825 米子市錦海町3丁目3-2
TEL 0859-35-3181 FAX 0859-35-3182
http://www.hymca.jp/yonago/course/ot/index.html
作業療法士科 全日制 4年 男女 40名


Copyright(c) 2012 Tottori Association of Occupational Therapists All Rights Reserved.