講演会、イベント等の案内

2019年度 第2回生活行為向上マネジメント研修会の開催

期日 2019年12月8日(日) 10:00~16:00
場所
会場 米子コンベンションセンター 5階 第4会議室
住所 鳥取県米子市末広町294
TEL 0859-35-8111
内容

「他職種連携と生活行為向上マネジメント」
 講師:小林 央氏(大田市立病院)/島根県作業療法士会会長、認定作業療法士、
 OT協会生活行為向上マネジメント士会連携支援室室員、生活行為向上マネジメント指導者
「自宅での役割再獲得により通所リハビリ終了に至った事例」
 講師:米井 浩太郎氏(老人保健施設 虹)/認定作業療法士、生活行為向上マネジメント指導者
 所属されていた通所介護や通所リハビリでの生活行為向上マネジメントの取り組みと実際に介入した事例のお話をしていただきます。
「生活行為向上マネジメントを用い退院後、意思疎通の手段と余暇活動の途切れない介入にがった事例 -伝えることを焦点にー」
 講師:岩本 悠氏(松江市立病院)/認定作業療法士、生活行為向上マネジメント指導者
 頭部外傷により四肢麻痺で施設入所されていた事例が、脳梗塞を発症し、生活行為向上マネジメントを用いて意思疎通の手段と余暇活動とパソコン操作を他職種と連携を取りながら取り戻した急性期病院での介入についてお話していただきます。

資料 2019年度第2回MTDLP研修会チラシ
対象 鳥取県作業療法士会会員、他都道府県作業療法士会会員
他職種(介護支援専門員、理学療法士、言語聴覚士 等)
参加費 県士会員・他職種 500円  ※県士会員の場合は2019年度県士会費納入者に限る
非会員 5,000円
生涯教育 2ポイント(鳥取県作業療法士会会員、他都道府県作業療法士会会員)
申込み

資料 QRコード
     
方法 申し込みフォームにて受付致します。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc8NjjFVLZ7NPH96MDijxghFq4kRI99Ji4RCprHDrcTzdGVtw/viewform?usp=sf_link
・必要事項を記入・選択しお申込みください。
・お申し込みは1回の入力につきお1人のみとなります。同施設内で複数申し込みの場合は、お手数ですがお1人ずつでの入力をお願い致します。なお、メールアドレスは同様のものを使用頂いても構いません。
期限 2019年11月15日(金)
問合せ先

鳥取県MTDLP委員会 推進員 土井宣幸、研修会申し込み受付担当 松本周三

Eメール tottoriot_mtdlp@yahoo.co.jp
注意事項

領収証を各自で印刷し、必要事項を記入の上当日ご持参ください。
駐車場について
会場HP
http://bigship.sanin.jp/bigship/guest/15/

資料 領収証
案内地図

「中国地区合同研修会(旧 中国地区リーダー養成研修)」の参加者募集

期日 令和元年11月24日(日) 9:00~11:30
場所
会場 山口県教育会館
住所 山口県山口市大手町2−18
TEL 083-922-0383
内容

「管理者とスタッフ間のコミュニケーションのあり方」
   講師 片岡靖子 氏(久留米大学 准教授;社会福祉士)

対象 鳥取県士会員
申込み

     
方法 Eメールにて所属の施設と電話番号、参加者氏名を連絡する
送先 事業部 小山雅之
期限 令和元年10月18日(金)
Eメール info@soistance.co.jp
問合せ先

事業部 小山雅之

注意事項

・事前参加申し込みが必要です。
・参加費は無料です。


第16回鳥取県作業療法学会、事前申し込み開始のお知らせ

内容

令和元年 11月10日(日)に開催される。第16回鳥取県作業療法学会の事前申し込みがはじまりました。今年度は事前参加申し込み者と当日参加申し込み者で参加費が違いますのでご注意下さい。
事前申し込みは、第16回鳥取県作業療法学会特設ホームページの事前参加登録から行う事が出来ます。
第16回鳥取県作業療法学会特設ホームページ


〆切が10月11日(金)となっています。
〆切を過ぎますとそれ以降は事前参加が出来なくなりますのでお気を付けください。

*また今年度県学会参加者のみ学会誌を配布する事にもなっていますので、奮ってご参加して頂けたらと思います。
QRコードからでもアクセスできます。

資料 QRコード

令和1年度後期現職者共通研修会(Ⅱ・Ⅳ)の10月開催

期日 令和1年10月6日(日) 9:30~12:40(受付 9:00~)
場所
会場 鳥取医療センター
住所 鳥取市三津876
TEL 0857-59-1111
内容

また本研修会の案内が県士会ニュースに掲載されておらず、御迷惑をおかけしています。
以下の内容をご参照の上、お申し込み下さい。
Ⅱの内容:
 9:30~11:00 作業療法の可能性      岡田 直子:尾﨑病院
11:10~12:40 事例報告と事例研究      梅津清司郎氏:YMCA米子 

Ⅳの内容:
 9:30~11:00 日本と世界の作業療法の動向 北山 朋宏氏:錦海リハ
11:00~12:40 実践のための作業療法研究  高梨悠一氏:YMCA米子

対象 日本作業療法士協会会員かつ都道府県士会の会員
協会・県士会会費未納者は参加不可。申込期限までに納入して下さい。
受講費 現職者共通研修会Ⅱ、Ⅳ各1.000円。1テーマのみ参加者は500円。受付時にお釣りのないよう支払い
生涯教育 現職者共通研修の各テーマ修了認定あり、ポイントは全ての現職者共通研修修了者に20ポイント付与
申込み

専用申込書で1人1枚を使用し、E-メールに添付

資料 申込書
送先 教育部長 錦海リハビリテーション病院 北山朋宏
期限 令和1年9月20日(金)
Eメール kitayama@kohoen.jp
問合せ先

教育部長 養錦海リハビリテーション病院 北山朋宏

Eメール kitayama@kohoen.jp
TEL 0859-34-2300
注意事項

1遅刻・早退の扱い
遅刻の場合、受講はできません。早退の場合、受講認定されません。
2申し込み
・〆切後、余裕があれば受付可能な場合があります。
・会場都合により、申込者多数の場合先着順で申し込みを受け付けます。
・新人の方は早急に日本作業療法士協会入会手続きを行い、協会会員番号を得て都道府県作業療法士会入会手続きを完了してください。間に合わない場合はお問い合わせください。
・申込み受付後、教育部よりE-メールで受理・不受理の連絡をします。
・キャンセルする場合は速やかに連絡してください。
3受付について
・受付の際、必ず『手帳』(生涯教育受講記録)と『研修受講カード』を提示して下さい。
・11:10~のコマだけを受講する場合の受付は11:00~になります。
・SIGポイント等の申請も受付けます。基礎研修ポイント申請書・証明書を提出してください(申請書は県士会ホームページ→会員専用→部局・委員会からの周知事項→基礎研修ポイント申請書)

案内地図

ホームページ参照。注意事項がありますので、必ず、会場・駐車場案内をご覧ください。

鳥取医療センター会場・駐車場案内

認知症対策委員会からのお知らせ RUNTOMO鳥取2019開催のお知らせ

内容

 10月19日(土)、20日(日)にRUNTOMO鳥取2019を開催します。
 RUNTOMOとは、認知症の人、家族、支援者などが一緒にたすきをつなぎ日本各地を縦断する啓発イベントです。認知症の人と一緒に、誰もが暮らしやすい地域を創ることを目指しており、鳥取県では今年で3回目の開催となります。
 今年は西部(米子)、中部(倉吉)、東部(鳥取)の3地区で2日間にわたっての開催となります。
 現在、ランナー及び当日イベントをお手伝いいただけるボランティアの方を募集しています。
 ランナーエントリー、当日ボランティアとも2019年9月20日(金)が締切です。
 詳細につきましては、別紙「RUNTOMO鳥取2019開催のお知らせ」「RUNTOMO2019チラシ」をご覧ください。
 皆様のご参加、お待ちしております!

 エントリー、ボランティア等についてご不明な点がありましたら、下記RUNTOMO鳥取実行委員へご連絡下さい。

資料 RUNTOMO鳥取2019開催のお知らせ
RUNTOMO2019チラシ
問合せ先

RUNTOMO鳥取実行委員
鳥取県作業療法士会;岡野、高梨、菊本

Eメール runtomo.tottori@gmail.com

第13回認知症研修会の10月の開催

期日 2019年10月5日(土) 9:30~13:00 (受付 9:00~)
場所
会場 YMCA米子医療福祉専門学校
住所 〒683-0825 米子市錦海町 3ー3―2
TEL 0859-35-3181
内容

「認知症の人の生活行為障害に残存能力を生かす」
講師 田平隆行氏(施設名)鹿児島大学医学部保健学科作業療法学専攻/作業療法士
今回の研修会では、認知症の人が持っている能力を活かして生活を支援する方法について、エビデンスに基づいてお話ししていただきます。ADL・IADLの支援やBPSDへの介入なども含んだ内容となっておりますので、皆様ぜひご参加ください。
・ADL・IADL障害と残存能力の具体的特徴と支援【テーマB】
・介護保険領域における介護度とBPSD、生活障害の特徴【テーマB】
・エビデンスに基づいた戦略的介入【テーマC】

対象 県士会員、他職種、非県士会員(県士会所属で未納者、未入会の方)
生涯教育 2ポイント
申込み

google申込フォームにて、必要事項をご記入の上お申込下さい
「第13回認知症研修会申し込みフォーム」
URL:https://forms.gle/uQrqQp2kE1GfmXdv6もしくは下QRコード

資料 QRコード
期限 2019年9月20日(金)
URL https://forms.gle/uQrqQp2kE1GfmXdv6
問合せ先

認知症対策委員 YMCA米子医療福祉専門学校 田住 秀之

Eメール tazumi@hiroshimaymca.org
TEL 0859-35-3181
注意事項

・平成27年度から認知症研修会を受講された方を登録していき、会員の研修受講状況の確認ならびに県士会からの派遣人材候補者として登録・リスト化しています。あらかじめご了解ください。
・参加費については、対象者により、金額が異なりますので、ご確認下さい。また、添付の領収書を各自印刷し、領収書と領収書(控)に必要事項を記載の上、当日ご持参下さい。

資料 第13回認知症研修会チラシ
資料
第13回認知症研修会参加費領収書
案内地図

「高齢心不全をチームで支える・地域で支える」

期日 2019年7月21日(日) 9:30受付 10:00~15:40
場所
会場 鳥取大学医学部 臨床講義棟(建物の名称)
住所 米子市西町 36ー1
内容

日本心不全学会 日本心不全学会チーム医療推進委員会主催 教育セミナー鳥取会場
「高齢心不全をチームで支える・地域で支える」

資料 ご案内
対象 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、その他心不全患者に関わる職種の方
参加費 会員3,000円 非会員7,000円(入金期限2019年7月12日)
生涯教育
申込み

資料 QRコード
     
方法 日本心不全学会ホームページより申し込み
URL http://asas.or.jp/jhfs/topics/seminar2019_tottori.html
問合せ先

鳥取大学医学部附属病院 リハビリテーション部 理学療法士 曽田武史

Eメール tsota@tottori-u.ac.jp
TEL 0859-38-6862
注意事項

鳥取大学医学部附属病院の駐車場に止める場合、駐車場代がかかります。

案内地図

鳥取大学のキャンパスマップをご覧ください
https://www.tottori-u.ac.jp/1798.htm


令和元年度前期現職者共通研修会(Ⅰ・Ⅲ)の7月開催

期日 令和元年7月28日(日) 9:30~12:40(受付 9:00~)
場所
会場 YMCA米子医療福祉専門学校
住所 米子市錦海町3-3-2
TEL 0859-35-3181
内容

Ⅰの内容:9:30~11:00 作業療法生涯教育概論  北山朋宏氏:錦海リハ 
     11:10~12:40 職業倫理        長田貴徳氏:尾﨑病院
Ⅲの内容:9:30~11:00 保健・医療・福祉と地域支援  長谷川徹氏:はまなす
     11:10~12:40 作業療法における協業・後輩育成 田住秀之氏:YMCA米子

資料 前期現職者共通研修会案内
対象 日本作業療法士協会会員かつ都道府県士会の会員
協会・県士会会費未納者は参加不可。申込期限までに納入して下さい。
受講費 職者共通研修会Ⅰ、Ⅲ各1.000円。1テーマのみ参加者は500円。受付時にお釣りのないよう支払い
生涯教育 現職者共通研修の各テーマ修了認定あり、ポイントは全ての現職者共通研修修了者に20ポイント付与
申込み

資料 申込書
     
方法 専用申込書で1人1枚を使用し、Eメールに添付して送付する
送先 教育部長 錦海リハビリテーション病院 北山朋宏
期限 令和元年7月12日(金)
Eメール kitayama@kohoen.jp
問合せ先

教育部長 錦海リハビリテーション病院 北山朋宏

Eメール kitayama@kohoen.jp
TEL 0859―34―2300
注意事項

1.遅刻・早退の扱い
    遅刻の場合、受講はできません。早退の場合、受講認定されません。
2.申し込み
   ・〆切後、余裕があれば受付可能な場合があります。
   ・会場都合により、申込者多数の場合先着順で申し込みを受け付けます。
   ・新人の方は早急に日本作業療法士協会入会手続きを行い、協会会員番号を得て都道府県作業療法士会入会手続きを完了してください。間に合わない場合はお問い合わせください。
   ・申込み受付後、教育部よりEメールで受理・不受理の連絡をします。
   ・キャンセルする場合は速やかに連絡してください。
3.受付について
   ・日本作業療法士協会の「研修受講カード」を提示して下さい。受講料はおつりの要らないようにお支払い下さい。
   ・11:10~のコマだけを受講する場合の受付は11:00~になります。
   ・SIGポイント等の申請も受付けます。基礎研修ポイント申請書・証明書を提出してください(申請書は県士会ホームページ→会員専用→部局・委員会からの周知事項→基礎研修ポイント申請書)

案内地図

YMCA米子医療福祉専門学校ホームページ参照
http://www.hymca.jp/yonago/index.php


「中部地区精神科勉強会」(5月25日)

期日 令和元年5月25日(土) 9:30~11:30
(会場受付9:00~)
場所
会場 倉吉病院アゼリア 4階 会議室
住所 倉吉市山根43
TEL 0858-26-1011
内容

「支援力を鍛えよう」

講師 鳥取大学大学院医学系研究科 臨床心理学専攻
竹田 伸也氏
生涯教育 年間3回以上の参加者に1ポイントが与えられます
申込み

E-メール・FAX・TELにて所属の施設と電話番号、参加者氏名を連絡する

送先 学術部員 竹田 佳弘、梅原 香里(倉吉病院)
期限 令和元年5月24日(金)
Eメール kurayosiriha@med-wel.jp
TEL 0858-26-1011
FAX 0858-26-4794
問合せ先

学術部員 竹田 佳弘、梅原 香里(倉吉病院)

Eメール kurayosiriha@med-wel.jp
TEL 0858-26-1011
FAX 0858-26-4794

日本浮腫療法協会主催 「基本手技コース」講習会

主催 日本浮腫療法協会
内容

期日、会場など詳細はご案内をご覧ください

資料 「ご案内」
申込み

資料 「FAX申込み用紙」
     
方法 FAX申込み用紙をご確認のうえ、お申し込みください
問合せ先

日本浮腫療法協会 本部事務局(担当:相場、木内)

住所 〒770-0026 徳島県徳島市佐古六番町5-1 サンハイツ徳島702
(株式会社ゆうゆう内)
TEL 088-657-7182(平日10:00~17:00)

鳥取県若年性認知症研修会の3月16日開催

期日 平成31年3月16日(土) 13:00~16:00(12時30分 受付開始)
場所
会場 倉吉体育文化会館 中研修室
住所 〒682-0023 倉吉市山根529-2
TEL 0858-26-4441
内容

「本人の経験を活かして創ろう、認知症になっても大丈夫な地域を」
パネルディスカッション
本人の立場から        藤田和子委員   日本認知症本人ワーキンググループ
医師の立場から        植田俊幸委員   鳥取県厚生病院
地域の連携に取り組む立場から 大久保美智子委員 倉吉認知症地域支援推進委員
コーディネーター       田治米佳代委員長 鳥取生協病院

対象 県士会員、他職種、非県士会員(県士会所属で未納者、未入会の方)
生涯教育 対象外
申込み

チラシ裏面の参加申し込みにご記入いただきFAXにてお申込み下さい。

期限 平成31年2月28日(木)
問合せ先

鳥取県若年認知症ネットワーク会議 事務局 鳥取県認知症サポートセンター

住所 〒683-0811 米子市錦町2丁目235
Eメール info@kazokunokaitottoriken.com
TEL 0859-37-6611
FAX 0859-30-2980
注意事項

参加可能となれば、後日参加証を送付します。

資料 2019.3.16鳥取県若年性認知症研修会
案内地図

第12回認知症研修会の3月の開催

期日 平成31年3月17日(日) 13:00~16:30
場所
会場 YMCA米子医療福祉専門学校
住所 〒683-0825 米子市錦海町 3ー3―2
TEL 0859-35-3181
内容

「若年性認知症の人への支援」~地域での暮らしを支える~
 講師 駒井 由起子 氏(施設名)いきいき福祉ネットワークセンター/作業療法士
    西古 美奈子 氏(施設名)鳥取県若年認知症サポートセンター

対象 県士会員、他職種、非県士会員(県士会所属で未納者、未入会の方)
生涯教育 2ポイント
申込み

     
方法 Eメールにて所属の施設と電話番号、参加者氏名を連絡する
送先 認知症対策委員 倉吉病院 山根 七恵 ・ 末次 佳奈
期限 平成31年3月1日(金)
Eメール kurayosiriha@med-wel.jp
TEL 0858-26-1011
FAX 0858-26-4794
問合せ先

認知症対策委員 YMCA米子医療福祉専門学校 田住 秀之

Eメール tazumi@hiroshimaymca.org
TEL 0859-35-3181
FAX 0859-35-3182
注意事項

・平成27年度から認知症研修会を受講された方を登録していき、会員の研修受講状況の確認ならびに県士会からの派遣人材候補者として登録・リスト化しています。あらかじめご了解ください。
・参加費については、対象者により、金額が異なりますので、ご確認下さい。また、添付の領収書を各自印刷し、領収書と領収書(控)に必要事項を記載の上、当日ご持参下さい。

資料1 第12回認知症研修会チラシ
資料2
第12回認知症研修会参加費領収書
案内地図

平成30年度 第3回生活行為向上マネジメント研修会の開催(3月10日)のご案内

期日 平成30年3月10日(日) 10:00~15:30
場所
会場 地域交流センター アゼリアホール
住所 倉吉市山根43倉吉病院横
TEL 0858-26-1011
内容

1.10:00~12:00 
  「生活行為向上マネジメントを用いての他職種連携」(仮)
          兵庫県立リハビリテーション中央病院 作業療法士
                            柴田 八衣子氏
                 
2.13:00~13:15
  「申し送り表を活用した回復期と訪問サービスの連携」(仮)
   ~自動車運転再開に至った事例~
            三朝温泉病院  作業療法士   中村 貴紀氏
                            松本 周三氏

3.13:15~14:30
  「演習・グループワーク」

4.14:30~15:00
  「まとめ」

資料 平成30年度第3回MTDLP研修会案内文
対象 鳥取県作業療法士会会員、他都道府県作業療法士会会員
他職種(介護支援専門員、理学療法士、言語聴覚士 等)
参加費 500円
※県士会員の場合はH30年度県士会費納入者に限る
生涯教育 2ポイント(鳥取県作業療法士会会員、他都道府県作業療法士会会員)
申込み

資料 QRコード
     
方法 申し込みフォームにて受付致します。
・必要事項を記入・選択しお申込みください。
・お申し込みは1回の入力につきお1人のみとなります。同施設内で複数申し込みの場合は、お手数ですがお1人ずつでの入力をお願い致します。なお、メールアドレスは同様のものを使用頂いても構いません。
期限 平成31年2月28日(木)
URL https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeVGY7FgEFQOOQLWh2uSkcJvsi1FbmSl1550YHDBaiV0Ejpsw/viewform?usp=sf_link
問合せ先

鳥取県MTDLP委員会 推進員 土井宣幸、研修会申し込み受付担当 松本周三

Eメール tottoriot_mtdlp@yahoo.co.jp
注意事項

領収証を各自で印刷し、必要事項を記入の上当日ご持参ください。

資料 領収証

平成30年度YMCA米子医療福祉専門学校同窓会 卒後研修会「認知症予防のトピックス」

主催 YMCA米子医療福祉専門学校同窓会
期日 平成31年3月9日 (土)
場所
会場 YMCA米子医療福祉専門学校
住所 鳥取県米子市錦海町 3-3-2
内容

「認知症予防のトピックス」
YMCA米子医療福祉専門学校同窓会では、主に卒業生・在校生を対象に卒後研修会を企画してまいりました。今年度は鳥取大学医学部 保健学科生体制御学講座・環境保健学分野 教授でいらっしゃいます浦上克哉先生をお呼びできることとなりました。
浦上先生は、認知症の早期診断のためのスクリーニング機器「もの忘れ相談プログラム」を開発され、臨床、介護の現場で幅広く役立てておられます。また、この機器を用いた認知症の早期発見と予防の取り組みを鳥取県内で開始され、「鳥取方式の認知症予防」と評価され、鳥取県内全域、鳥取県外へ周知されています。
また、認知症予防効果が期待できるアロマセラピーの成果を「たけしのみんなの家庭の医学」で紹介され全国的に知られています。
その他、学会活動や教育面、研究や書籍の執筆活動、メディアや一般市民向けの講演を通しての啓発活動など、認知症予防の分野において幅広く活躍しておられます。
鳥取県内、山陰地方において浦上先生の専門職向けのお話を聴講できる大変貴重な機会となっております。また、YMCA米子医療福祉専門学校の卒業生・在校生においては無料でご参加いただけます。
是非、多数のご参加をお待ちしております。

資料 浦上先生研修会案内1
浦上先生研修会案内2
講師 浦上 克哉 先生
(鳥取大学医学部 保健学科生体制御学講座・環境保健学分野 教授)
対象 療法士、介護福祉士、看護師、ケアマネージャー、その他医療福祉関連職種
定員 60名前後
参加費 YMCA米子医療福祉専門学校卒業生・在校生 無料
その他 2,000円
申込み

1.氏名(よみがな) 2.卒業生(卒業期)or在校生orその他 3.所属 4.職種 5.経験年数
上記の内容をご明記の上、お申し込みください。

期限 平成31年3月3日
Eメール ymcayonago.dousoukai@gmail.com
備考 QRコードからのお申し込みも可能です。QRコードからお申し込みの方はPDFのQRコードスキャン後に表示される「平成30年度YMCA米子医療福祉専門学校同窓会 卒後研修 申し込みフォーム」よりお申し込みください。
問合せ先

鳥取県済生会境港総合病院 
リハビリテーション科 作業療法士
YMCA同窓会長 村瀬 良知

Eメール ymcayonago.dousoukai@gmail.com
TEL 0859-42-3161

平成30年度あいサポーターステップアップ研修

場所
会場 ・東部会場 平成31年 2月12日(火) 13:30~16:00
      福祉人材研修センター 中研究室(鳥取市伏野1729-5)

・中部会場 平成31年 2月 5日(火) 13:30~16:00
      倉吉体育文化会館 中研究室(倉吉市山根529-2)

・西部会場 平成31年 1月30日(水) 13:30~16:00
      米子市公会堂 集会室(米子市角盤町2-61)
内容

申込み方法を含め詳細は、御案内をご覧ください

資料 「御案内」

地域包括ケア推進研修会 (一社)島根県作業療法士会主催

期日 平成30年12月 1日(土) 13:30~17:00(受付 13:00~)
場所
会場 島根大学医学部附属病院 みらい棟4階ギャラクシー
内容

テーマ:地域共生社会の実現に向けて私たちにできること
地域共生社会の実現に向けたリハビリテーション専門職の取り組み

講師 鎌 田 大 啓 氏(トラピTRAPE INC代表取締役)
対象 すべての保健・医療・福祉関係従事者
定員 70名 ※定員超過の場合は、参加集約後にご連絡いたします
参加費 無料
申込み

方法:Eメールにて、件名に「地域包括ケア推進研修会 参加申し込み」、本文に1所属 2氏名 3職種 4所属市町村を記入する

期限 平成30年11月27日(火)
Eメール kakimoto@rcs.ac.jp
連絡事項

受付後、受付確認メールを返信いたします


教育部身体領域チーム研修 「呼吸器疾患に対する作業療法」

期日 平成30年12月 8日(土) 13:00~16:00(受付 12:30~)
場所
会場 大阪市立大学医学部付属病院 5階 講堂
住所 〒545-8586 大阪市阿倍野区旭町1-5-7
JR・地下鉄天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋駅の各駅より徒歩10分
内容

講師 安 藤 守 秀 氏(大垣市民病院 呼吸器内科部長先生)
※ 内容、問合せ先の記載がなく不明です

資料 お知らせ
対象 【参加資格】
作業療法士の場合、日本作業療法士協会ならびに所属都道府県士会の平成30年度会費納入者(未納者の参加はお断りしていますので、ご了承ください)
定員 70名程度
受講費 1.大阪府ならびに近畿作業療法士会会員 3,000円

2.近畿以外の作業療法士会会員・リハビリテーション関連職種 4,000円
生涯教育 2ポイント
3学会合同呼吸療法認定士の資格認定更新単位:12.5点
呼吸ケア指導士 資格認定更新単位 7.5点
申込み

お知らせをご覧ください


第1回 心臓リハビリテーション学会 中国支部セミナー

期日 平成30年11月17日(土) 13:00~17:00
場所
会場 米子コンベンションセンター 2F 国際会議室
住所 〒683-0043 鳥取県米子市末広町294
内容

テ ー マ:心不全に向かう多職種の役割
     ~多職種による心臓リハビリテーションの実際~

詳細は、チラシをご覧ください  

資料 チラシ
対象 作業療法士やその他心臓リハビリテーションに関わりのある職種
生涯教育 対象外
申込み

方法:QRコードを読みこみそこから申し込む

QRコード


もしくは下記の内容を記載の上、以下のアドレスにメールを送る

1)連絡先メールアドレス、2)お名前、3)所属機関、 4)所属部署、

5)所属先住所、6)所属先電話番号、7)職種 、8)その他:演者への質問等

送先 鳥取大学医学部附属病院 リハビリテーション部 理学療法士 曽田武史
期限 とくにはないが、申し込み先着順で定員200名になり次第受付終了いたします
Eメール tsota@tottori-u.ac.jp
TEL 0859-38-6862
FAX 0859-38-6860
問合せ先

鳥取大学医学部附属病院 リハビリテーション部 理学療法士 曽田武史

Eメール tsota@tottori-u.ac.jp
TEL 0859-38-6862
FAX 0859-38-6860

認知症対策委員会 第11回認知症研修会

期日 平成30年12月15日(土) 9:20~16:40(受付:9:00~)
場所
会場 鳥取県立福祉人材研修センター
住所 鳥取市伏野1729―5
TEL TEL 0857-59-6330
内容

「介護予防から始まる地域づくり/認知症のある方への支援」
 9:30~12:10 講演1 【テーマD】
 介護予防から始まる地域づくり
  講師:安 本 勝 博 氏(津山市役所・作業療法士)
13:00~15:30 講演2 【テーマC】
 認知症のある方の食事介助
  講師:佐 藤 良 枝 氏(曽我病院・作業療法士)
13:00~16:40 OT協会認知症アップデート研修 【テーマA・B】
 世界および日本における認知症の課題
 認知症の障害の本質と原因疾患への理解
 BPSDの原因・背景および障害構造の理解
 認知症作業療法におけるアセスメントとマネジメント
  講師:鳥取県認知症対策委員

資料 チラシ
対象 鳥取県士会員、他職種・他県士会員、非県士会員(鳥取県士会所属で未納者、未入会の方)
参加費 県士会員・他職種 500円、  非県士会員5,000円
生涯教育 2ポイント
申込み

方法:E-メールにて1氏名、2OT協会会員番号、3所属施設と電話番号、
   4午後の受講希望(アップデートor講演2)をご記入下さい。

送先 認知症対策委員 倉吉病院 山根 七恵 ・ 末次 佳奈
期限 平成30年11月30日(金)
Eメール kurayosiriha@med-wel.jp
TEL 0858-26-1011
FAX 0858-26-4794
問合せ先

認知症対策委員 YMCA米子医療福祉専門学校 田住 秀之

Eメール tazumi@hiroshimaymca.org
TEL 0859-35-3181
FAX 0859-35-3182
注意事項

・平成27年度から認知症研修会を受講された方を登録していき、会員の研修受講状況の確認ならびに県士会からの派遣人材候補者として登録・リスト化しています。あらかじめご了解ください
・講演2『認知症のある方の食事介助』は鳥取県作業療法士会認知症研修6テーマ修了者のみ受講可能です。認知症研修会受講状況をホームページに掲載していますので、ご確認していただきますようお願いいたします
・アップデート研修はすでに受講終了された方もご参加いただけますが、修了証は今回新たに終了された会員のみの発行になります
・昼食は各自ご準備ください
・参加費については、対象者により、金額が異なりますので、ご確認ください
・本研修会は、鳥取県地域医療介護総合確保基金事業の助成金を受けて開催しています

案内地図

第6回スプリントセミナー「関節拘縮」

主催 香川ハンドセラピィ研究会主催
期日 平成30年11月18日(日) 9:00~16:00(受付 8:30~)
場所
会場 総合病院回生病院 新館5階 大会議室
住所 〒763―0007 坂出市室町3丁目5-28 
TEL TEL:0877-46-1011
内容

関節拘縮に対する基礎的知識の習得と代表的な3種類の動的スプリントの作製実習を通し、スプリント加工技術の向上を目指します。作製実習には数名のアシスタントが同席しますので、今までスプリントに触れたことが無い方でも素材の特性を含めて作製の基礎から学ぶことができます

 9:00~ 9:40 基礎知識:手の装具療法の運動生理と力学的原則
 9:50~10:30 症例報告:事例から学ぶ 手の装具療法
10:40~12:00 作製実習1:コイルスプリント
12:00~13:00 昼休憩
13:00~15:00 作製実習2:アウトリガースプリント
15:00~16:00 作製実習3:ジョイントジャック

定員 40名
受講費 8,000円(テキスト代,スプリント作製に必要な材料代を含む)
申込み

メール件名に「第6回スプリントセミナー受講申し込み」と明記いただき、1氏名2所属施設3所属住所4連絡先アドレス5職種(経験年数)6ハンド経験年数を記載し、必ず返信が可能な個人メールアドレスを用いてメールにて下記事務局までお申し込みください

問合せ先

香川ハンドセラピィ研究会事務局

Eメール kagawa.handtherapy@gmail.com
注意事項

詳細につきましては、香川ハンドセラピィ研究会ホームページをご覧ください
https://kagawa-handtherapy.jimdo.com/


« 次のリンク
Copyright(c) 2018 Tottori Association of Occupational Therapists All Rights Reserved.