日本離床研究会の教育講座

主 催:社団法人 日本離床研究会
申込み:ホームページよりオンラインで申込む  HP:http://www.rishou.org/
問合せ:社団法人 日本離床研究会事務局    TEL:03-3556-5585

(1)日 時:2013年 9月 1日(日) 10:00~16:20
   会 場:高松センタービル(香川県)
   内 容:初心者にゼッタイわかる心電図
       講師が苦労した経験をもとに判読のコツを学ぶ集中講座。
       マンガやイラスト満載の楽しい講義をお約束します!
       臨床で波形を診た瞬間に判読・行動できる即戦力を養成します。
       1.そうだったのか!基礎からわかる心電図のしくみ
       2.正常がわからなければ異常はわからない(ポイントで理解する正常波形)
       3.波形をイメージで覚えよう! 不整脈の特徴と成り立ち
       4.効率的に解読!フローチャートによる不整脈の“仕分け”
       5.不整脈と離床の危険度(その波形のリスクはわかりますか?)
       6.不整脈とは限らない!?間違いやすいアーチファクトとそのパターン
       7.繰り返し法で学習!多彩な症例で学ぶ判読トレーニング
       8.急変してしまった!冷静に対処するために必要な行動学習
       講師:飯 田   祥 氏(日本離床研究会学術研究部)他
   受講費:9,800円(税込)

(2)日 時:2013年 9月21日(土) 10:00~16:10
   会 場:広島国際会議場(広島県)
   内 容:実技と模擬体験で学ぶ!
       急性期に必須の呼吸・循環フィジカルアセスメント講座
       模擬体験を通して、臨床に近い状態でアセスメントの本質を学びます。
       急変しそうな患者さんをいち早くみつけて対応できる技術を身につけます。
       1.全身状態を把握するために必要なフィジカルアセスメントのキホン
       2.視診・聴診・触診 効果的に「視て」「聴いて」「感じる」ための
         テクニカルポイント
       3.実際にやってみよう!異常を体験して学ぶフィジカルアセスメントの実際
       4.呼吸・循環各系統別にみた危険なサインの見分け方
       5.フィジカルアセスメントだけじゃダメ!検査・データとあわせた離床
         可否の判断(症例形式)
       講師:飯 田   祥 氏(日本離床研究会学術研究部)他
          日本離床研究会講師陣
   受講費:9,800円 (税込)

(3)日 時:2013年10月19日(土) 10:00~16:10
   会 場:高松センタービル(香川県)
   内 容:整形外科術後急性期に起こりうるトラブル対策とADLアップのコツ
       整形外科急性期においてクリニカルパスにのらない原因となる問題
       を取り上げ、その対応のポイントを解説する臨床型講座
       1.深部静脈血栓症(DVT)の特徴とアセスメントのコツ
       2.脱臼時の対処法と脱臼させない体位変換・移乗動作法
       3.転倒の原因と防止法
       4.術後発熱時に抑えるべきパラメーター
       5.これだけは読んでおきたい循環機能の指標
       6.ベテランに学ぶROM改善のコツ
       7.COPDを合併した患者の呼吸データの読み方
       8. 周術期疼痛コントロールの考え方と離床時の工夫
       9. せん妄・認知症患者のリスクを予測したアプローチ
       講師:中 木 哲 也 氏(金沢医科大学病院)
   受講費:12,800円 (税込)


Copyright(c) 2013 Tottori Association of Occupational Therapists All Rights Reserved.