平成26年度からの休会制度について

規約委員会」のお知らせ

 平成26年度より、日本作業療法士協会では正会員の休会制度が始まります。そこで、当士会においても日本作業療法士協会を休会になった会員を対象に休会制度を復活させたいと考えます
 日本作業療法士協会へ休会申請をされた会員、及び休会を承認された会員の方は、当士会の休会制度の利用についてもご検討ください
 ただし、休会制度は、平成26年度の社員総会において休会規程の承認を得る必要があります。承認されなければ廃案になり、休会制度は実動いたしませんので、ご承知ください

○休会規程(案)
 休会規程(案)をよくお読みください pdf「休会規程(案)」
○対象
 日本作業療法士協会より休会が承認された会員で、当士会の会費を完納している会員
○期間
 年度を単位とし、該当する年度の4月1日~3月31日
○義務の免除
 休会期間の会費は免除
○権利等の停止
 ・社員総会での議決権
 ・当士会主催の学会、研修会への参加
 ・県士会ニュースや学会誌、その他当士会発行物の受取
○休会手続きの流れ
(1)日本作業療法士協会の休会証明書を取得する
   日本作業療法士協会のホームページをご覧ください
(2)休会届の準備
   方法1:ホームページからダウンロードする  pdf「休会届」
   方法2:最寄りの事務局支局へ送付を依頼する
(3)休会届に記入
   必ず、すべての事項について記入する
(4)休会届と一緒に日本作業療法士協会の休会証明書の写しの送付
   休会する年度の前年度の3月31日までに最寄りの事務局支局へ郵送する
(5)休会届の審議
   休会する年度の4月1日から5月31日までの間に開催される理事会において審議する
(6)届出者へ連絡
   休会を承認された会員:事務局本部より、休会証明書を送付します
   休会を承認されなかった会員:最寄の事務局支局より、承認されなかったことを連絡
                 します
(7)届出者の対応
   承認された会員:休会する年度の4月1日に遡って休会会員となります
           この年度の会費を納入する必要はありません
   承認されなかった会員:通常の会員のままです
           年会費の納入期限は5月31日までですので、速やかに納入して
           ください


Copyright(c) 2014 Tottori Association of Occupational Therapists All Rights Reserved.