作業療法啓発キャンペーンの協力員の募集

広報部」のお知らせ

 今年度の啓発キャンペーンは会場が倉吉市になりますので、中部地区の会員の方の力をお借りし、成功させていきたいと思っています
 当日の運営協力員を下記のとおり募集いたしますので、ぜひご協力ください

1.当日担当と運営協力員(各午前・午後)
  ○リーダー  :1名(実行委員長:河田)
  ○チラシ配布 :4名(あじそう入口2か所、パープルタウン入口2箇所)
  ○作る    :4名(飾り箱2名、自助具作りと自助具体験2名)
  ○見る・相談 :2名(作品展示・DVD上映・相談を担当)
  ○くらすけくん:6名
  ●合計   :17名 ※ご都合に合わせて時間配分を行いますのでご相談ください
2.申込み
  ○方法:Eメール、FAX、TELにて所属氏名、電話番号、応募者氏名をご連絡くださ
      い
  ○送先:啓発キャンペーン実行委員長 河田 修(野島病院)
      TEL:0858-22-6231  FAX:0858-22-6843
      Eメールアドレス:otreha@nojima-hospital.or.jp
3.企画・運営
  ○主催 日本作業療法士協会
  ○共催 鳥取県作業療法士会
4.要項
  ○コンセプト:ひとは作業することで元気になれる
  ○日   時:平成26年11月15日(土) 10:00~15:00
  ○会   場:ショッピングセンターパープルタウン 1階 パープル広場
         (倉吉市山根557-1)
  ○対   象:100名の来場・体験を見込んでいます
5.担当内容
  ① 作る   :厚紙を山折り、谷折りに折りながら八角形の飾り箱を作ります
          完成した飾り箱はお菓子入れ、小物入れとして使えます
  ② 自助具作り:スプーン、歯ブラシ、筆記用具などに洗濯バサミ、おゆまるを付けると
          握る力が弱い方にも道具が使える可能性が高まります
  ③ 自助具体験:自助具を実際に使って体験してもらいます
  ④ 相談する :リハビリテーションのこと、進路のことなどの相談を受けます
  ⑤ 作品展示 :作業療法で作った作品を展示します
  ⑥ DVD上映:分かりやすくリハビリテーションについて説明したDVDを上映します


Copyright(c) 2014 Tottori Association of Occupational Therapists All Rights Reserved.