一般社団法人 日本離床研究会主催 教育講座

主 催:一般社団法人 日本離床研究会
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
    HP:https://www.rishou.org/
問合せ:一般社団法人 日本離床研究会事務局 TEL:03-3556-5585

◯リハビリ・看護ケアに活かす臨床画像判読講座
 期 日:2018年 9月27日(木) 10:00~16:10
 会 場:ドリームシップ下関市生涯学習プラザ(JR下関駅より徒歩 海峡メッセ横)
 内 容:「画像を確認しておけば良かった・・・」
     後悔する前に学ぶべき画像判読のポイント
     本講座では整形・脳神経・呼吸・循環各疾患の画像所見判読に必要な情報をベテラ
     ンがポイントを絞って解説します。レントゲンとCT、レントゲンとエコーなど複数
     の所見を併せて解釈する方法を学べば、読まず嫌いを解消できること間違いなし!
     1.まずはおさえよう!画像読影の基礎
     2.各診療科画像読影のポイント(整形・脳神経・呼吸循環)
     3.画像所見から考える離床の可否の見極めと予後予測~症例供覧~
     講師:飯 田   祥 氏(日本離床研究会 学術研究部)
 受講費:12,800円 (税込)
 定 員:100名

◯これなら自信が持てる!自分の脳も変えられる脳卒中セミナー
 期 日:2018年 9月28日(金) 10:00~16:20
 会 場:広島国際会議場(広島市中区中島町1-5 平和記念公園内)
 内 容:この講座では、養成校ではなかなか学ぶことのできなかった、脳卒中患者における
     全身状態把握の仕方と共通言語での表現の方法を徹底的に学びます
     1.脳圧管理と血管支配領域からヒモ解く脳神経の基礎
     2.画像を診れば手にとるように病態がわかる!
       ~CT・MRI・血管造影の読影法~
     3.肩関節亜脱臼・褥瘡・誤嚥性肺炎など、合併症をシャットアウトする片麻痺患
       者ポジショニングのポイント
     4.脳出血・脳梗塞・くも膜下出血 疾患別にみた早期介入のタイミングと離床の
       進め方
     5、ベテランから学ぶ!離床していい症例・悪い症例の相違
     6.実は病態を悪化させているかも!?脳卒中患者の離床NG集
     7.前もって知っておけばスゴク安心!急性期脳卒中リハありがちなトラブル対策
     講師:飯 田   祥 氏(日本離床研究会 学術研究部)
 受講費:12,800円(税込)

◯がん領域における看護ケアとリハビリテーション
 ~発症から終末期までのエビデンスと臨床介入のポイント~
 期 日:2018年 9月30日(日) 10:00~16:10
 会 場:サンポートホール高松(高松市サンポート2-1 JR高松駅より徒歩3分)
 内 容:がんの急性期から終末期の対応まで網羅するベテランの”経験知”が詰まった集中プ
     ログラム
     1.がんって何?その基礎を知ろう
      ・がん患者を診るために必要な検査データ・画像読影のポイント
      ・ここだけはおさえよう!がんの病態・病期別(TNM)分類
      ・これは使える!がん領域でよく使う評価スケール
     2.頭の中のゴチャゴチャを一発整理!がんの治療と副作用
      ・がんの三大治療「手術」「放射線」「化学療法」別看護ケア・リハビリのポイ
       ント
      ・がん治療でよく聞く「レジメン」って何?
      ・有害事象「倦怠感」「吐気」「血球減少」の発現時期とケア・リハビリの注意
       点
     3.がんの進行期にみられる離床の問題点とその対策
      ・起こしていいの?骨転移の病態と離床可否の判断
      ・すぐに疲れてしまう・・・もしかして低栄養?栄養評価の方法を学ぼう
      ・この浮腫は治るの?がん患者におけるリンパ浮腫対策のポイント
     4.がんの終末期に「コメディカルができること」と「限界点」
      ・鎮痛薬の種類を見れば痛みの程度がわかる~薬剤別にみた副作用・活動時の注
       意点~
      ・部屋に入りづらい・・・メンタルサポートのコツと患者家族とのコミュニケー
       ション術
      ・終末期の患者さんが呼吸苦を訴えている!そんなときにできる呼吸ケア5選
      ・在宅における看取りを決意 退院時にしておくべき準備と地域連携のポイント
     講師:中 木 哲 也 氏(たにぐち整形外科クリニック)
        櫻 木   聡 氏(名古屋医療センター)
 受講費:12,800円(税込)

◯ベテランはここを診ている!重症患者のアセスメント “勘”ドコロ
 “やりがい”+“安全な離床”を実感するためのヒントと実践
 期 日:2018年10月28日(日) 10:00~16:10
 会 場:広島国際会議場(広島市中区中島町1-5 平和記念公園内)
 内 容:明日からスグに役立つ8つのアセスメントポイントを取り上げ、楽しくかつ安全に離
     床を進めるポイントを学びます
     1.「呼吸・低酸素」のアセスメンント
      ・呼吸の観察は「首」と「腹」のワケ
       目からウロコの呼吸悪化のサインとは ほか
     2.「循環・心不全」のアセスメント
      ・循環の良し悪しを左右する尿量のみかた
       ~心臓と腎臓のフカ~イ関係~ ほか
     3.「意識・せん妄」のアセスメント
      ・せん妄と不穏って何が違うの?正しく評価するひと技ふた技 ほか
     4.「身体の清潔・安楽」のアセスメント
      ・口腔ケアは水を使わない? 口腔ケアの最重要事項と最新知識 ほか
     5.「輸血・体水分バランス」のアセスメント
      ・1号液?3号液?
       知っているようで実は知らない輸血の目的と使い分け ほか
     6.「痛み」のアセスメント
      ・痛みは仕方がない?
       離床意欲を促進する、ベテランがおこなう患者さんへの配慮の仕方 ほか
     7.「嚥下・栄養」のアセスメント
      ・そうだったのか!スグにつかえる嚥下・栄養評価のポイント ほか
     8.「体位管理・早期離床」のアセスメント
      ・業務を離床に繋げる!
       少しの工夫ですぐできる、マル得離床テクニック ほか
     講師:河 合 佑 亮 氏(藤田保健衛生大学病院)
        広 田   晋 氏(岐阜県立多治見病院)
 受講費:9,800(税込)

◯離床時に必須!初心者にゼッタイわかる心電図
 期 日:2018年10月29日(月) 10:30~16:40
 会 場:サンポートホール高松(高松市サンポート2-1 JR高松駅より徒歩3分)
 内 容:この講座では、波形をイメージで捉え、診た瞬間に行動できるよう繰り返しシュミ
     レーション。臨床における即戦力を養成します。初心者の教育に定評のある当会が
     自信をもってお届けする講座!
     明日から読める!理論ではなくマンガとイメージで学ぶ実践プログラム
     1.心電図の基礎と正常波形をおさえる!
     2.不整脈の特徴をマンガとイメージで覚える!
     3.症例をもとに波形の危険度を瞬時に判別トレーニング!
     講 師:飯 田   祥 氏(日本離床研究会 学術研究部)


Copyright(c) 2018 Tottori Association of Occupational Therapists All Rights Reserved.