認知症対策委員会

認知症研修会 履修状況

内容

認知症対策委員会が実施する認知症研修会の履修状況を公開いたします
公開内容は、平成27年度から実施した第1回認知症研修会から第10回認知症研修会の履修状況です
委員会では、平成27年度から6つのテーマに基づいて研修内容を企画し、会員の研修受講状況の確認ならびに県士会からの派遣人材候補者として登録・リスト化を行っています
開催履歴、対応テーマにつきましては、添付資料をご参照ください

資料 「認知症研修会履修状況(平成30年 9月末日現在)」
問合せ先

認知症対策委員 YMCA米子医療福祉専門学校 菊本理恵

Eメール r_kikumoto@hiroshimaymca.org
TEL 0859-35-3181

「RUNTOMO 鳥取」当日スタッフボランティア募集について

今年も鳥取県内で全国縦断の認知症啓発イベント「RUNTOMO 鳥取」を行う運びとなりました
昨年度に引き続き、企画・運営にあたり、県内認知症対策委員会を中心に、RUNTOMO 鳥取実行委員会を選出し、2018年10月21日(日)の開催に向けて準備を進めております。今年度は、東部、西部コースに加え中部コースでも開催いたします
つきましては、「RUNTOMO 鳥取」開催にあたり、当日スタッフのボランティアを募集いたします。当日スタッフの皆様には、ランナーの誘導や中継地点でのたすきリレーや写真撮影のサポート、本部でのイベント協力などをお願いする予定です
また、走者のエントリーも随時募集しています

イベント名:RUNTOMO 鳥取 「チラシ」
日時:2018年10月21日(日)
   東部:八頭町 10:00~、 鳥取市 13:30~
   中部:倉吉市 11:00~(福興祭と連携して開催)
   西部:米子市 午前中
主催:NPO法人認知症フレンドシップクラブ(本部;東京)
共催:RUNTOMO鳥取実行員会、一般社団法人鳥取県作業療法士協会

◯ボランティア募集 「ボランティア募集」
 方 法:ボランティア募集案内を必ずご確認いただき、Eメールにてお申し込みください
 申込先:runtomo.tottori@gmail.com
 期 限:2018年 8月31日(金)
◯走者募集
 方 法:詳細につきましては、添付のチラシをご確認ください


認知症対策委員会からのお知らせ

1.認知症研修会の履修状況(平成30年3月末時点)
 委員会が実施する認知症研修会の履修状況を公開いたします。公開内容は平成27年度・平成28年度・平成29年度に実施した第1回認知症研修会から第1回認知症研修会の履修状況です
 委員会では、平成27年度から6つのテーマに基づいて研修内容を企画し、会員の研修受講状況の確認ならびに県士会からの派遣人材候補者として登録・リスト化を行っています
 開催履歴、対応テーマにつきましては下表をご参照ください
 資料:「平成29年度 認知症研修会履修状況」

2.会員派遣実績
 A~Fの6テーマを修了された会員は、下記研修および事業等へ派遣を行っています
 ・国立長寿研修センター主催 認知症初期集中支援チーム員研修【3名】
 ・OT協会認知症推進員会議【2名】
 ・とっとり方式認知症予防検証事業へ教室指導者として派遣【10名】
 ・認知症啓発イベントRUNTOMO実行委員【9名】
 ・認知症初期集中支援チーム員会議・検討会への関与(19市町村中、6市町村で関与)
 ・琴浦町アクティブ活動支援検討委員会への参加(高齢者と子供の活動支援)【1名】
 ・その他
 介護予防講座講師、小学校での高齢者疑似体験、車いす体験の指導、個別訪問支援(住宅環境、生活能力、役割の評価など)、認知症初期集中支援チーム員として訪問 など

3.OT協会認知症アップデート研修について
 平成29年度より、OT協会アップデート研修を各県士会で開催していくことになりました。アップデート研修では、OT協会が作成した研修要綱(下記参照)に基づいて、地域・介護・医療のどの領域においても認知症に対応できる作業療法士を確保するために、認知症に関する最新かつ最低限の知識を修得することを目的としています。アップデート研修修了者は県士会のみでなくOT協会でも登録され、国や自治体における認知症施策への作業療法士活用の推進を図っていきます
委員会では、前述の6テーマに加えOT協会アップデート研修、認知症初期集中支援チーム員研修伝達講習受講者の履修状況を登録し、リスト化しています
 資料:「OT協会 認知症アップデート研修要項」

4.問合せ
 履修状況等ご不明な点がありましたら、下記までご連絡ください
 認知症対策委員 YMCA米子医療福祉専門学校 菊本 理恵
         E-メール:r_kikumoto@hiroshimaymca.org
         TEL:0859-35-3181


平成29年度第1回基幹型認知症疾患医療センター研修会について

主  催:鳥取県基幹型認知症疾患医療センター
期  日:2017年 7月 7日(金)
     18:30~20:00 (18:00~受付開始)
講  師:医療法人湖山荘 あずま通りクリニック院長 小 林 直 人 氏
テ ー マ:認知症を支える地域を目指して
     ~初期集中支援チームの取り組みから学んだこと~
会  場:米子コンベンションセンター6階 第7会議室
対  象:医療・福祉従事者、行政関係者、介護福祉機関
生涯教育:詳細がなく不明
参 加 費:無料
申 込 み:チラシの裏面の申込用紙を利用してお申込みください  「チラシ」


認知症研修会の履修状況について
日本作業療法士協会認知症アップデート研修について

1.認知症研修会の履修状況について(平成29年3月末時点)
   認知症対策委員会が実施する認知症研修会の履修状況を公開いたします
   内容は平成27年度・平成28年度に実施した第1回~第6回認知症研修会の履修状況
  です
   本委員会では、平成27年度から6つのテーマに基づいて研修内容を企画し、会員の研
  修受講状況の確認ならびに県士会からの派遣人材候補者として登録・リスト化を行ってい
  ます
   開催履歴、対応テーマにつきましては、添付資料をご参照ください
  「資料:平成27・28年度 認知症研修会履修状況」

2.日本作業療法士協会認知症アップデート研修について
   平成29年度より日本作業療法士協会認知症アップデート研修が始まります。日本作業
  療法士協会が作成した研修要項に基づいて、地域・介護・医療のどの領域においても認知
  症に対応できる作業療法士を確保するために、認知症に関する最新かつ最低限の知識を修
  得することを目的としています。アップデート研修修了者を日本作業療法士協会ならびに
  県士会で登録していき、国・自治体における認知症施策への作業療法士活用の推進を図っ
  ていく形となります
   平成28年度は移行期間として、各県士会で開催済みの研修会内容がアップデート研修
  相当と判断された場合、読み替え対応研修として認められます。平成28年12月18日
  に開催致しました「第5回認知症研修会」のアップデート研修への読み替えが承認された
  ため、第5回認知症研修会に参加された会員におかれましては、アップデート研修受講済
  みとしてOT協会・県士会で登録をさせていただいております
   本年度より、アップデート研修の必須項目を県士会が開催している認知症研修会のテー
  マA・Bの中に組み込んで実施していきますので、引き続き研修参加・受講をお願いいた
  します
   履修状況等に関してご不明な点がありましたら、下記までご連絡ください
  「資料:日本作業療法士協会 認知症アップデート研修要項」

  連絡先:認知症対策委員 YMCA米子医療福祉専門学校 田住 秀之
      E-メールアドレス:tazumi@hiroshimaymca.org
      TEL:0859-35-3181


Copyright(c) 2017 Tottori Association of Occupational Therapists All Rights Reserved.